第3回富士山マラソン

更新日:2014/12/11

平成26年11月30日(日)、山梨県南都留郡富士河口湖町にて、「第3回富士山マラソン」が開催されました。
富士山をのぞむコースを走るこの大会、今年も全国47都道府県からの参加者に加え、海外約30カ国のエントリーがあり、12,000人を超えるランナーがゴールを目指して駆け抜けました。
今大会では、毎年募集しているフルマラソンに加えて、「ウィメンズファンタジーラン」枠を設置。
ウィメンズファンタジーランは、ゆるやかな下り坂が続くワンウェイコースに設定した初心者でも走りやすい女性限定のコースです。たくさんの女性ランナーたちが美しい湖畔と富士山を眺めながら楽しく走っていました。

会場のスタート・ゴール地点付近では、サロメチールやユンケルののぼりや横断幕を設置。
今年もランナーの皆さんを見守り、応援してまいりました。

またメイン会場に設置された毎年好評の赤いテントのサロメチールブースに隣接するドラッグストアサトウでは、「走る前の赤」「走った後の青」の2つのサロメチールや疲れた時に欠かせないユンケル、その他様々な製品をお買い求めになるランナーの皆さんで大変盛況となりました。

大会当日の天気は晴れで、気温は11度とランナーの皆さんにとっては快適な天候でしたが、この季節は寒さで筋肉が縮こまりやすい時期ということで油断は禁物。
ランナーの皆さんはストレッチなどでウォーミングアップしたり、赤のサロメチールを塗りこみ、筋肉を温めていました。

昨年夏に世界遺産に登録された雄大な富士山の麓を走るこの大会。
今年は天気のおかげもあってか、皆さんスタートからゴールまで笑顔いっぱいに走っていました。
そしてこれからは待ちに待ったマラソンシーズン!「走る前の赤のサロメチール」で筋肉をほぐし、「走った後の青のサロメチール」でしっかりとケア!ランナーの皆さんにはこの2つのサロメチールの使い分けを意識して活用頂きたいです。
ランナーの皆さん、今後の大会もベストを尽くして楽しんでください!

このページのトップ