第35回河口湖日刊スポーツマラソン2010

更新日:2010/12/03

平成22年11月28日(日)山梨県河口湖町にて、「第35回河口湖日刊スポーツマラソン2010」が開催されました。「日本一美しいマラソンコース」と名高い河口湖マラソンですが、海外12ヶ国・地域の109人を含む、過去最多の14000人以上のランナーが参加しました。

サロメチールブース

おなじみの赤いテントと走る前の『プレケア』をアピールしたのぼりで一際目立った佐藤製薬のプロモーションブース。早朝、暗いうちからたくさんのランナーが集まって、運動前の"赤のサロメチール"でウォーミングアップをし、足の『プレケア』を体感していました。またブース前には、ランナースタイルのサトちゃんも応援のためにかけつけてくれました。

今年は、『ユンケルローヤルチャージ』と『ハイウルソ錠』のサンプリングも実施。 スタート地点に向かう前にユンケルを飲んで気合を入れるランナーの姿もたくさん見受けられました。

昨年の曇り空とは打って変わって、青空が広がる中でのマラソン大会。河口湖畔の紅葉と雄大な富士山を見ながらのリゾートマラソンに、参加者の顔は笑顔であふれていました。

走った後は"青のサロメチール"でアフターケア。しっかりと足の疲れや痛みの対処を!次のレースもがんばって下さい!

このページのトップ