トーナメント報告

更新日:2011/05/23

横峯さくら選手が国内女子ツアー第7戦『中京テレビ・ブリヂストンレディスオープン』で3位入賞!!

国内女子ツアー第7戦 中京テレビ・ブリヂストンレディスオープン

国内女子ツアー第7戦『中京テレビ・ブリヂストンレディスオープン』(愛知県・中京GC石野C、6,444ヤード、パー72)が、5月20日から22日まで開催され、横峯さくら選手が見事単独3位に入賞した。

快晴のなかスタートした初日。前半と後半で1バーディーずつ、ノーボギーの70で回り通算2アンダー10位タイで終えた。
「メリハリをつけてプレーできた。初日は出遅れることが多いので良かった。空回りせず自分のペースで頑張れたらと思う」と初日のプレーを振り返り、大会への意気込みを見せた。

真夏を思わせる厳しい暑さとなった2日目、バーディーを2つ重ねるも10番でボギーとなり、通算3アンダー18位タイとなった。
「バーディーチャンスが結構あったが、読み過ぎたりした」と語った。

突然の豪雨により、約2時間の競技中断があった最終日。横峯さくら選手は前半で3つのバーディー、後半で2つのバーディーを奪い猛チャージをかけた。
ノーボギー67で回り通算8アンダーでホールアウト、単独3位となった。
「ノーボギーで、危ないところも無く、パッティングも自信を持って打てたのですごく収穫がありました。来週か再来週、これから1ヶ月あたりで勝つことができればと思います。」と今後の試合への自信を語った。

サロメチール効果で疲れを取り、今後も大きく活躍して欲しい!
これからもサロメチールは横峯さくら選手を応援していきます!!

このページのトップ