トーナメント報告

更新日:2008/09/14

横峯さくら選手、コニカミノルタ杯は大健闘の2位フィニッシュ!!

9月14日に行われた女子プロゴルフツアー第26戦「コニカミノルタ杯」の最終日(石川県加賀市 片山津GC白山コース=6,545ヤード、パー72)通 算5アンダーの単独3位からスタートしたサロメチールCMキャラクターの横峯さくら選手は、この日「73(1オーバー)」でまわり、通算4アンダーで1打 差の2位タイに終わり、賞金ランキングも5位をキープした。

アメリカ女子ゴルフツアーのメジャー第3戦、全米女子オープンが6月末に行われ、さくらプロが初挑戦した。
雷雨の影響で競技が中断されたり、32度の気温以上に蒸し暑く感じられる厳しいコンディションとなった本大会。さくらプロは見事予選を突破し、通算6オーバーの22位タイと、TOP25に 名を連ねるすばらしい成績だった。
イーグルやチップインバーディーといった印象に残るゴルフを展開し、ギャラリーを何度もわかせ、現地報道陣からも「あの子は誰だ!?」という感嘆の声があがっていた。
さくらプロは、一旦国内ツアーに復帰し、次は全英女子オープンに参戦。「今日一緒に回った選手が凄く楽しそうにプレーしていて。余裕がないと出来ないと思うので、目指したいです。」
本大会で得た、世界で戦う自信と課題を胸に、さくらプロは再び世界へ挑戦する。

このページのトップ